カテゴリー
経営全般 財務コンサルQ&A

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金について

Q:緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金とはどのようなものですか?

A:2021年1月、2月、3月のいずれかで売上が50%以上減少した事業者(飲食店時短営業又は外出自粛等の影響がある事業者に限定)について法人で上限60万円、個人事業者で上限30万円が支給される支援金です。詳しくは下記になります。

summary.pdf (meti.go.jp)

財務コンサルティングのお問い合わせ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA