カテゴリー
経営全般

65歳超雇用推進助成金

厚生労働省HPより

65歳超雇用推進助成金 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

令和4年度65歳超雇用推進助成金について

当助成金は、高年齢者が意欲と能力のある限り年齢に関わりなく働くことができる生涯現役社会を実現するため、65歳以上への定年引上げや高年齢者の雇用管理制度の整備等、高年齢の有期契約労働者の無期雇用への転換を行う事業主に対して助成するものであり、次の3コースで構成されています。

  1. 65歳超継続雇用促進コース
  2. 高年齢者評価制度等雇用管理改善コース
  3. 高年齢者無期雇用転換コース

1は一事業主一回限りの支給です。定年引上げ、定年廃止など定めた場合です。

2は高年齢者の雇用管理制度の整備等に係る措置を労働協約又は就業規則に定め実施した場合です。

3 無期雇用転換計画の認定 又は 無期雇用転換措置の実施により 50歳以上かつ定年年齢未満の有期契約労働者を無期雇用労働者に転換させた場合に受給することができます。

財務コンサルティングのお問い合わせ

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA