事業再構築補助金を使用するときの注意点

Q:当社は法人です。事業再構築補助金を利用して設備投資をする予定です。この補助金を使用するときにどのような点に注意すべきでしょうか?

A:補助金が採択されて、補助金を受け取ってから設備投資資金を支払うのではなく、採択されてまず自社の資金で購入してから検査や報告をして補助金を受け取ることになります。

財務上、先に資金を投資する必要があるため、手元資金が足りない場合に事前に金融機関等の相談が必要になります。

財務コンサルティングのお問い合わせ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA