新型コロナにより固定資産税等が軽減される手続きで認定支援機関へ提出するもの

Q:新型コロナにより固定資産税等が軽減される手続きで認定支援機関へ提出するものはどのようなものでしょうか?

A:下記になります。

1事業収入割合がわかるもの(売上台帳、売上月次推移表など)

2固定資産税の納付書についている課税明細書

財務コンサルティングのお問い合わせ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA