家賃支援給付金の受付開始

家賃支援給付金の受付が開始しました。

要件は、中小企業や個人事業主で、5月から12月の売上の単月で前年比50%以上減少又は、連続する3か月の合計で前年同期30%以上減少することです。自宅兼事務所の場合には、経費にしている部分が対象となります。

給付額は、家賃の2/3の6か月分(法人75万超、個人37.5万円超で少なくなります)

https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html

財務コンサルティングのお問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA