持続化給付金

持続化給付金とは、新型コロナウイルス感染症の影響で売上が前年同月比で50%以上減少した場合に、法人は200万円、個人は100万円給付されるものです。WEB申請で4月最終週に公表されます。2020年1月から12月までの単月を使用できるため、要件を満たせば適用して給付を受ければ財務上有利になります。

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-qa.html

財務コンサルティングのお問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA