中小企業の経理

会社の経営成績や財政状態、キャッシュの流れをおさえることは、会社の経営上重要なことです。 一般的な、中小企業の経理社員が行っている業務や業務のやり方は、無駄なものや、非効率な方法が多く、本来プロパーの専属社員を雇用する必要がない場合があります。 経営陣には、必要な業務と不必要な業務の選別が難しく、経営に必要な情報が入手できず、管理コストが高くなってしまいます。

経理合理化コンサルティング

そこで当事務所では、経理合理化コンサルティングというものを立ち上げました。 まず担当税理士が、経営陣の方から経営に必要な情報等をヒヤリングします。 次に現状の経理状態の把握をします。(会計ソフト、支払関係、売掛関係など) 御社の中で担当者を決めていただき、その方を中心にしながら、経理の基礎である会計報告、資金管理、内部統制の仕組みづくりをします。 経理の基礎ができ始めたら、経営に必要な管理会計業務を遂行し経営に役立つ会計の仕組みづくりをします。 担当者の方は、他の業務を兼務しながら、週1日から2日程度で経理業務を遂行できるようになります。

料金の目安

会社規模や訪問回数に応じて異なります。月額10万円から40万円程度

財務コンサルティングのお問い合わせ